学習記録12/21-30

学習記録
  1. 対数について  127
  2. 水の電離とイオン積 128
  3. 緩衝液とは
  4. 中和反応、中和反応以外の塩の生成 129
  5. 塩の加水分解 130
  6. 中和滴定、演習問題 131~133
  7. 酸化剤・還元剤 酸化還元反応 136

■酸化剤とは
相手を酸化して(電子を奪う)、自らは還元される物質のこと

■還元剤とは
相手を還元して(電子を与える)、自らは酸化される物質のこと
自らは酸化されるということは、酸素と化合することでもある

例:2Cu + O2 → 2CuO
 :Cu → Cu2+ + 2e- (×2 で4e-に合わせる)
 :O2 + 4e- →O2-

右辺と左辺をたすと
 ⇒2Cu + O2 →2CuO 
★Cuは酸化される(e-は右辺につく)、相手を還元する(電子を与える)還元剤
★O2は還元される(e-は左辺につく)、相手を酸化する(電子を奪う)酸化剤

<注意>
・半反応式は酸性条件下か、中性・塩基性条件下かによって反応が異なる物質もある。
・酸性条件下というとき硫酸酸性下のことである。
 塩酸下では、過マンガン酸カリウムによって塩酸が酸化される。(塩酸は還元剤になる)
【還元剤】Cl- → Cl2
     2Cl- → Cl2 + 2e-…①
【酸化剤】MnO4- → Mn2+
MnO4- + 8H+ 5e- → Mn2+ + 4H2O…②

①×5 
②×2 をたすと 10Cl- + 2MnO4- + 16H+ → 5Cl2 + 2Mn2+ + 8H2O

コメント

タイトルとURLをコピーしました